TIME TABLE公開!

▼OFFICIAL Tシャツのサンプル画像公開致しました! 当日会場にて販売決定!▼
OFFICAL Tシャツ SATAN Tシャツ

2014年 11月 1日(土)・2日(日) 高円寺HIGH

2日通し券 ¥13,500 / 前売券 ¥7,500 / 当日券 ¥8,000 (共に税込/スタンディング/入場時別途1D代)

1日(土) OPEN 15:30 / START 16:30 出演:SATAN / MIDNIGHT MALICE / HEAVY TIGER / CAUSE FOR PAUSE / SERENITY IN MURDER
2日(日) OPEN 14:15 / START 15:00 出演:SATAN / MIDNIGHT MALICE / HEAVY TIGER / ETERNAL ELYSIUM / SOLITUDE / SILVERBACK


国籍やサブジャンルなど関係なく新旧様々なバンドがぶつかり合うメタル・イベント『JAPANESE ASSAULT FEST』が今年も開催! NWOBHMの歴史に燦然と輝く名盤「コート・イン・ジ・アクト」の編成で奇跡の復活を果たした伝説のバンド「セイタン」に加え、今後のシーンを担うカナダのNWOTHMバンド「ミッドナイト・マリス」と スウェーデンのガールズ・トリオ「ヘヴィ・タイガー」の若手2バンドが早くも初来日!迎え撃つ国内バンドも歴戦の精鋭ばかりだ!
#JAF14に関するツイート


  • 2014-10-30 OFFICIAL Tシャツのサンプル画像公開致しました!詳細はコチラへ!
  • 2014-10-28 TIME TABLE公開致しました!詳細はコチラへ!
  • 2014-10-28 追記事項を更新致しました。
  • SPIRITUAL BEAST HPでのチケット申し込みは10月27日(月) 13:00までとさせて頂きますのでご注意下さい。
  • 2014-09-26 チケット先行予約のリンクを追加致しました!詳細はコチラへ!
  • 2014-09-12 JAPANESE ASSAULT FEST 14 特設サイトを開設致しました! 全ラインナップを公開致しました!

  • SATAN from UK
    NWOBHMムーヴメントの中、1979年に英国はニューキャッスルにて誕生。スラッシュ・メタル以前にスピーディな英国型パワー・メタルをプレイして後のシーンにも多大な影響を与えた5人組。 かのMETALLICAが影響を受け、カヴァーしたことでも知られるBLITZKRIEGでも活躍するシンガー、ブライアン・ロスを擁する編成にて、 1983年にNWOBHMの名盤として現代まで語り継がれる「Court In The Act」をリリースするも、その後ブライアンが脱退。 残されたメンバーは、シンガーの交代、バンド名の変更など紆余曲折を経ながら活動を継続するが、80年代末に解散、それぞれ別の道を歩む。 だが「Court In The Act」のリリースから30年を経た2013年、同作の編成にて奇跡の復活アルバム「Life Sentence」を発表。 ヨーロッパや北米など、積極的なツアー、フェスティヴァルへの出演を経て、遂に待望の初来日を果たす。

    <Official HP>

    facebook youtube myspace

    CAUSE FOR PAUSE from JAPAN
    1987年に自主制作EP「Outrage」でデビュー、翌1988年にはメジャー・デビューを飾った日本を代表するスラッシュ・メタル・バンド、OUTRAGE。 1999年にシンガーの橋本直樹が脱退すると、残された阿部洋介<g>、安井義博<b>、丹下眞也<ds>の3人は、専任ヴォーカルを入れずトリオ編成にて活動を継続。 その後、2007年にデビュー20周年を記念して橋本が復帰を果たすと、2009年には4人編成では12年振りとなるアルバム「Outrage」を発表、2013年には通算11作目となる「Outraged」をリリースした。 そんな彼らが、結成以来一貫して守り続けてきたスピリットをアグレッシヴなヘヴィ・ロックとして聴かせるべく、3人編成の『CAUSE FOR PAUSE』として出演。

    ETERNAL ELYSIUM from JAPAN
    エンジニアとして様々なバンドのプロデュースやレコーディング等でも活躍する岡崎幸人を中心に、1991年に名古屋にて結成された3人組。アメリカやヨーロッパなどにも遠征を行なう他、 国内においてもNEBULAやACID KING、BLACK COBRAらを迎えてツアーを行なうなど精力的な活動を展開。音源も、国内に留まらずアメリカ、ヨーロッパでもリリースされており、文字通り日本を代表するドゥーム/ストーナー・バンド。 数々の海外の精鋭達と共演を果たしてきた彼らが、初参戦となる『JAPANESE ASSAULT FEST』にて、会場の空気を一新させる。

    <Official HP>

    facebook twitter myspace

    HEAVY TIGER from SWEDEN
    ストックホルム在住の様々なミュージシャンが今注目のバンドとして名を挙げる、平均年齢が二十歳にも満たないスウェーデンのガールズ・トリオ。 地元北欧ではIMPERIAL STATE ELECTRICやDREGENのサポートを務めた他、スペインやイギリスにもツアー進出を果たしている。 全員が赤いジャンプスーツを身にまとって演奏するタイトル曲のPVも話題となったアルバム「Saigon Kiss」で、今年8月に日本デビューを果たしたばかりのうら若き3人が、早くも日本初上陸を果たす。

    <Official HP>

    facebook youtube

    MIDNIGHT MALICE from CANADA
    様々な若きヘヴィ・メタル・バンドを輩出、今や北米有数のロック/メタルが熱い街と言っても過言ではないカナダはトロントの出身。 日本でも人気急上昇中のSKULL FISTに在籍した経験を持つメンバーを擁し、NWOBHMや80年代のヘヴィ・メタルをこよなく愛して止まないサウンドで、NWOTHMムーヴメント最後の砦とも称される期待の若手4人組。 2010年に3曲入りのデモ「Pray For Death」を発表すると、DARKTHRONEのフェンリッツの『Band of the Week』に挙げられるなど大きな反響を呼び、ここ日本でも耳の早いファンを中心に話題となった。 2014年にはデビュー・アルバム「Proving Grounds」をリリース。『トロントのメタルのバッド・ボーイズ』とも称される彼らが、早くも日本上陸を果たす。

    <Official HP>

    facebook youtube

    SILVERBACK from JAPAN
    ハードコア・バンド、SLANGのギタリストとしても活躍するKiyoを中心に、1987年に結成された北海道は札幌を代表するヘヴィ・メタル・バンド。 専任ヴォーカルを含む4人編成で2枚のアルバムをリリースした後、Kiyoがヴォーカルも兼ねる3人編成となり、2004年と2012年に2枚のアルバムを発表。 卓越したギターとパワフルなリズム隊によるグルーヴが、トリオという最小の編成とは思えない激しさと美しさを兼ね備えた独自のサウンドを生み出す。 デビュー・アルバム「Uncultivated Land」のリリース20周年となる記念すべき年に、『JAPANESE ASSAULT FEST』への参戦を果たす。

    <Official HP>

    SERENITY IN MURDER from JAPAN
    女性ヴォーカルを擁する平均年齢20代半ばの国産シンフォニック・メロディック・デス・メタル・バンド。2011年に「The First Frisson Of The World」でデビューを飾ると、 僅か2年の間に台湾のフェスティヴァルでヘッドライナーを務めるまでに登りつめた他、国内においてもBLOODSHOT DAWN、ABORTED、THE CROWN、ROTTING CHRIST等、様々な海外の強豪バンドとの共演を果たす。 日本のメタル・シーンに新たな衝撃をもたらすであろう、待望のセカンド・アルバムのレコーディングを終えた彼らが、2年連続となる出演を果たす。

    <Official HP>

    myspace facebook

    SOLITUDE from JAPAN
    待望の再結成を果たし、ワールドワイドの活躍が期待される日本スラッシュ・シーンの伝説的バンド、SACRIFICEのシンガー、杉内 哲を中心に結成。 2003年にはドイツのフェスティヴァル『Headbangers Open Air』に出演。2009年に待望のセカンド「Brave The Storm」を発表すると、元ANTHEMのドラマー、"MAD"大内を正式メンバーに迎え、 2011年にはNWOTHMムーヴメントの先駆者、スウェーデンのENFORCERと日韓ツアーを行なった他、「Brave The Storm」のヨーロッパ・リリースも実現。 2012年にはカナダのSKUL FISTを迎えた国内ツアーも行なった。そして今回、ニュー・アルバムの制作の合間を縫って、2年連続となる参戦を果たす。

    <Official HP>

    myspace facebook



    ■前売券 7,500円 (税込/スタンディング/入場時別途 1D代)

  • 【受付終了】SPIRITUAL BEAST HP : 9/17 (水)〜 先行予約 スペシャル・デザイン・チケット!
  • 高円寺 HIGH 店頭:9/27 (土)〜 発売
  • 一般プレイガイド
  • e+ (day 1):9/27 (土) 10:00〜
  • e+ (day 2):9/27 (土) 10:00〜
  • ■特典付 2日通し券 13,500円 (税込/スタンディング/入場時 別途1D代 2日分)

  • 【受付終了】SPIRITUAL BEAST HP :9/17(水)〜 先行予約 スペシャル・デザイン・チケット!
  • ならびに、以下のショップにて:9/27 (土)〜 発売
  • RECORD BOY (高円寺) / disk union (お茶の水新宿渋谷 各店HM館) / Rock Stakk Records (大阪・梅田) / S.A. Music (大阪・難波)

    ※枚数限定。2日通し券はプレイガイドでの取り扱いはありません。
    ※各ショップでの通信販売に関しましては、当チケット単独での通販ができない場合もありますので、ショップに直接ご確認の上ご利用ください。

    ■当日券 8,000円 (税込/スタンディング/入場時 別途1D代)


    ※追記事項

  • 両日とも、19時までは再入場可能です。
  • 再入場される度にドリンク代(500円/税込み)がかかりますので、予めご了承ください。
  • 再入場の際には、1日券の方は半券、2日券の方はリストバンドと、会場から出られた際に押されたスタンプを必ず入り口の係員に見せてください。
  • 近隣からの苦情が出ますと、イベントを中止せざるを得ない状況にもなりかねます。会場付近にたまったり、通行者や周辺住民のご迷惑になるような行為はご遠慮ください。
  • 会場内への飲食物の持ち込みは禁止です。1F入り口右手のAMP cafeではフードならびにドリンクを販売、ライヴ会場内でもドリンクの販売を行っておりますので、そちらをご利用ください。
  • 出演バンドならびにイベント関連グッズ、CD等の販売は、1FのAMP cafeにて行います。なお、先行販売等は行いませんので、予めご了承ください。
  • その他、会場内では係員の指示および注意事項に従ってください。


  • 過去のイベントはコチラから

    ▼▼JAPANESE ASSAULT FEST 13▼▼

    ▼▼JAPANESE ASSAULT vol.1▼▼

    (問) スピリチュアル・ビースト: 0422-40-1718(平日) 12:00〜18:00

    (C)2014 SPIRITUAL BEAST Co., Ltd. All Rights Reserved.